「おくすり手帳」について


~お願い~ 

「おくすり手帳」を毎回処方箋と一緒に薬局にお持ちください

当薬局は携帯で管理が出来る「電子お薬手帳」にも対応しています

市販薬を購入されるときも 「おくすり手帳」で飲み合わせの確認をさせてください

皆様に安心安全におくすりをお飲みいただきたいので ご協力よろしくお願い致します


「おくすり手帳」はお持ちですか?

 おくすり手帳は 医療の情報が必要なとき何処でもすぐに使えるように あなたに処方された薬の名前や飲む量 回数などの記録(薬歴)を残すための手帳です

 院外処方せんで調剤をする薬局ならどこでももらえます

 医師 歯科医師 薬剤師がおくすり手帳の記録をチェックし 飲んでいるお薬の内容や飲み合わせを確認するのに参考にしています 

 患者様に 安心安全にお薬をお飲みいただきたいので 是非ご活用くださいますようお願い申し上げます

 まずは 『何処でも すぐに』のコンセプトから バックの中に常に持ち歩きましょう

 いつものかかりつけの医院や かかりつけ薬局においでの時 毎回お持ちください 

 また 複数の医療機関にかかったとき 薬の飲み合わせや副作用を防ぐことができます 

 おくすり手帳は 「薬局や薬店等でくすりを買う時」 「急に具合が悪くなった時」 「旅行に行く時」 「災害時」などで非常に有用です

 特に 阪神淡路大震災の時には、このおくすり手帳が大変役に立ちました 災害時に常用薬を持ち出すのを忘れたとしても 日頃からお薬手帳持ち歩いていれば 自然と自分の薬への理解度が増しますし 容易にいつもの薬を入手することができるでしょう

 おくすり手帳は、病院・薬局ごとに分けずに1冊にまとめましょう